ネイティブ英語のススメ │スピーキング、ライティング、リーディングの学習

ビジネス英語・語学の総合学習サイト ネイティブ英語のススメ

英語の文法:所有格と所有代名詞

ここでは、所有格と所有代名詞について説明していきます。日常英会話をする上で、とても良く使う表現ですので、ここでしっかりと覚えてしまいましょう。

 

 所有格とは
「私の~、彼の~、この~、あの~」など、その後に続く名詞を修飾するものを所有格と言います。所有格には、名詞が1つのときに使われる単数形と、名詞が2つ以上のときに使われる複数形の2種類があります。以下の表で確認しましょう。

 

単数形

複数形

私の my 私たちの our
あなたの your あなたたちの your
彼の his 彼らの their
彼女の her 彼女らの their
メアリーの Mary's ボブとメアリーの Bob and Mary's
トヨタの Toyota's トヨタと日産の Toyota and Nissan's
この this これらの these
あの that あれらの those
その its それらの their

 

人名や物の名前が所有格になる場合は、後ろにアポストロフィー「'」と「s」を付けます。複数形の場合、後ろの名詞のみにアポストロフィーと「s」をつけます。日本語を見て、これらの英語がすぐに口から出てくるまで何度も音読しましょう。

 

 所有格を使った文章の語順
所有格を使った語順は、「所有格+名詞」となります。所有格を使わない場合は、名詞の前に冠詞の「a」や「an」を入れるのが原則です。例文で確認してみましょう。

 

これは私の車です。
This is my car. (所有格あり)

 

これは車です。
This is a car. (所有格なし)

 

所有格の語順は、肯定文や否定文、疑問文でも同じです。

 

これは私の車です。
This is my car.

 

これは私の車ではない。
This is not my car.

 

これは私の車ですか?
Is this my car?

 

 主語(所有格+名詞)+動詞+名詞(形容詞)
「所有格+名詞」は主語に置くこともできます。例文を見てみましょう。

 

私と彼の車はカッコ良いです。
My and his cars are cool.

 

私と彼の車はカッコ良くない。
My and his cars are not cool.

 

私と彼の車はカッコ良いですか?
Are my and his cars cool?

 

所有代名詞とは

上記で説明した、「所有格+名詞」が1つの単語になったものを所有代名詞と言います。所有代名詞は名詞として扱われ、主語に置くこともできます。以下の表で、所有代名詞を覚えましょう。

 

 

単数形

 

複数形

私のもの mine 私たちのもの ours
あなたのもの yours あなたたちのもの yours
彼のもの his 彼らのもの theirs
彼女のもの hers 彼女らのもの theirs
メアリーのもの Mary's ボブとメアリーのもの Bob and Mary's
トヨタのもの Toyota's トヨタと日産のもの Toyota and Nissan's

 

hisや人名、物の名前の所有代名詞は、所有格と同じ形です。「mine」だけが特殊な形をとり、あとの形は全て、所有格の形で後ろに「s」をつけるだけです。

 

 所有代名詞を使った文章の語順
上記で述べたように、所有代名詞は単体で名詞としての役割を果たし、主語にも置かれます。また、所有格のときと同じく、所有代名詞の前には冠詞はつけません。例文で確認しましょう。

 

これらは私のものだ。
These are mine.

 

私のはこれだ。
Mine is this.

 

私のはこれらだ。
Mine are these.

 

※「Mine」は単数形・複数形の両方をとることが可能なので、その後の動詞はisやareとなります。ただし、「These are mine」の方が良く使われます。

英語学習に必要な本物のノウハウを全て無料メルマガにて授けます

無料メルマガ登録ページへ

生徒様からの『お喜びの声』を頂いてます






次世代経営者のCEOスタイルマガジンSUPERCEOで当社特集掲載中

英語学習に必要な本物のノウハウを全て無料メルマガにて授けます

無料メルマガ登録ページへ

関連ページ

英語の文法:総称の複数形、集合、固有、物質、抽象名詞
英語の文法:数、量の表し方 (aや数字+名詞+of+物質名詞)
英語の文法:名詞、代名詞の一致
英語の文法:名詞の慣用表現
英語の文法:冠詞+抽象名詞、文字、記号の複数形とその例外
英語の文法:ofと所有格(名詞構文、独立 /二重所有格)
英語の文法:some,any,no,noneの使い分け
英語の文法:fewとlittleの使い方
英語の文法:something, anythingなど
英語の文法:someone, anyoneなど
英語の文法:one,some,another,otherの使い方
英語の文法:代名詞oneの使い方
英語の文法:再帰代名詞(目的語・強調用法)
英語の文法:such, so, sameの用法、代動詞
英語の文法:総称人称の使い方、仮主語itへの書き換え
英語の文法:不定代名詞を使った慣用表現
英語の文法:both, either, neither
英語の文法:指示代名詞、such、so、sameの用法
英語の文法:冠詞、名詞の種類、名詞を修飾する形容詞
英語の文法:限定用法と叙述用法の違い、使い方
英語の文法:前置詞
英語の文法:前置詞を使いこなせるようになるために
英語の文法:副詞(語順、時を表す副詞)
英語の文法:副詞の位置、時や頻度を表す副詞
英語の文法:数字の読み方
英語の文法:序数詞(~番、第~)の読み方
英語の文法:数字・数式の読み方
英語の文法:不定冠詞と定冠詞の特別用法
英語の文法:冠詞の位置や反復、省略