英語の文法:数字の読み方

ここでは、数詞について学習していきます。慣れるまで何度も音読をしましょう。

 

 100の位までの数
 ・1から19まで
1から12までは決まった形があり、13から19までは「1の位の数詞+-teen」という形になります。ただし、13に関してはthirteenとなり、15に関してはfifteenのように1の位の数詞と形が変わるので注意してください。

 

one
two
three
four
five
six
seven
eight
nine
10 ten
11 eleven
12 twelve
13 thirteen
14 fourteen
15 fifteen
16 sixteen
17 seventeen
18 eighteen
19 nineteen

 

 ・20から100まで
20、30、40、……は「1位の数詞+-ty」という形になります。

 

20 twenty
30 thirty
40 fourty
50 fifty
60 sixty
70 seventy
80 eighty
90 ninety

 

21、22、……は「-ty+1位の数詞」となります。

 

21 twenty one
32 thirty two
44 fourty four
56 fifty six
78 seventy eight
65 sixty five
88 eighty eight
91 ninety one

 

 ・101、102……の読み方
101以降はone hundred oneと読み、103だとone hundred threeとなります。886だと、eight hundred sixとなります。

 

 10万の位までの読み方
この場合、3桁目のコンマがthousandになります。そのため、これを基準にして読むと分かりやすいです。

 

1,000 one thousand
10,000 ten thousand
100,000 one hundred thousand
123,489 one hundred twenty three thousand four hundred eighty nine
19,003 nineteen thousand (and) three

 

 100万以上の数
読み方は以下のようになります。

 

1,000,000 (100万) one million
10,000,000 (1000万) ten million
100,000,000 (1億) one hundred million
1,000,000,000 (10億) one billion
1,000,000,000,000 (1兆) one trillion

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です