ネイティブ英語のススメ │スピーキング、ライティング、リーディングの学習

ビジネス英語・語学の総合学習サイト ネイティブ英語のススメ

英語の文法:one,some,another,otherの使い方

ここでは、anotherとotherの種類について説明します。otherは、the other, some others, the others, othersの4つがあります。全て意味は「その他の~」となりますが、それぞれ使い方が違います。そのため、初級者はこれらを会話で瞬時に使い分けることが大変困難です。

 

まずはそれぞれの使い方を理屈で理解し、例文を何度も音読し暗記しましょう。そして、実際に自分で使うことによって、徐々に感覚的にこれらを使いこなしていくことが大切です。

 

 anotherとotherの種類の使い分け
どちらとも意味は「他の(人・物)」という意味ですが、ニュアンスが違います。冒頭で述べたとおり、otherは、the other, some others, the others, othersの4つがあります。

 

特定の他の人・物単数を指すときはthe other、複数の場合はthe othersを使います。不特定の他の人・物単数を指すときはanother、複数の場合はsome others, othersを使います。例を見て確認しましょう。

 

もう一方のほうをくれ。
Give me the other.
2つあるうちのもう片方、または3つ以上あるうちの残りの1つを指すときに使います。

 

そのほかの物全部くれ。
Give me the others
残りのも全てを指すときに使われます。

 

これは好きじゃない。他の物をくれ。
I don't like this. Give me another.
その他いくらかあるうちの1つを指します。

 

これは好きじゃない。他の物をいくつかくれ。
I don't like this. Give me (some) others.
その他あるうちのいくらかを指します。

 

他人に迷惑をかけるな。
Don't disturb others.
othersだけを用いる場合、「他人」という意味にもなります。

 

上記の使い方は、全て代名詞としての使い方です(代名詞は名詞の仲間であり、「これ、彼、私、それら」など、物や人を表す名詞です)。他にもanother, otherは、形容詞として使うこともできます。

 

他の本 (単数、複数形)
another book, other books, some other books, the other book, the other books.

 

ニュアンスの違いは、上記で説明した代名詞と同じです。

 

 one, another, some, other(s)を使った慣用表現
会話でよく使われる慣用表現集です。何度も音読して暗記しましょう。

 

この本のうちの1冊は彼女の物だ。
One of these books is hers.

 

one of+名詞の複数形で、「~のうちの1つ」という意味になります。この表現の後ろにくる動詞は単数形になるので気を付けましょう。

 

この本のうちの数冊は彼女の物だ。
Some of these books are hers.

 

some of+名詞の複数形で、「~のうちのいくつか」となります。この表現の後ろにくる動詞は、複数形となります。

 

いつか女優になりたい。
I want to be an actress some day.

 

ある日私は彼と出会った。
One day I met him.

 

先日私は彼と会った。
I met him the other day.

 

私には2人の子供がいる。1人は女の子で、もう一人は男の子だ。
I have two children. One is a girl and the other is a boy.

 

私には3人の子供がいる。1人は女の子で、後の2人は男の子だ。
I have three children. One is a girl and the others are boys.

 

彼はオレンジジュースをコップに注ぎ、リンゴジュースを別のコップに注いだ。
He poured orange juice into one glass and apple juice into another.

 

anotherの後ろにはglassが省略されています。英語は同じ単語を繰り返し使うことを嫌う言語なので、2回目以降の単語は省略されます。

 

彼はオレンジジュースを何個かのコップに注ぎ、リンゴジュースをその他すべてのコップに注いだ。
He poured orange juice into some glasses and apple juice into the others.

 

「~を……に注ぐ」はpour ~ into ……です。

 

賛成する人もいれば反対する人もいる。
Some say yes and others say no.

英語学習に必要な本物のノウハウを全て無料メルマガにて授けます

無料メルマガ登録ページへ

生徒様からの『お喜びの声』を頂いてます






次世代経営者のCEOスタイルマガジンSUPERCEOで当社特集掲載中

英語学習に必要な本物のノウハウを全て無料メルマガにて授けます

無料メルマガ登録ページへ

関連ページ

英語の文法:総称の複数形、集合、固有、物質、抽象名詞
英語の文法:数、量の表し方 (aや数字+名詞+of+物質名詞)
英語の文法:名詞、代名詞の一致
英語の文法:名詞の慣用表現
英語の文法:冠詞+抽象名詞、文字、記号の複数形とその例外
英語の文法:ofと所有格(名詞構文、独立 /二重所有格)
英語の文法:所有格と所有代名詞
英語の文法:some,any,no,noneの使い分け
英語の文法:fewとlittleの使い方
英語の文法:something, anythingなど
英語の文法:someone, anyoneなど
英語の文法:代名詞oneの使い方
英語の文法:再帰代名詞(目的語・強調用法)
英語の文法:such, so, sameの用法、代動詞
英語の文法:総称人称の使い方、仮主語itへの書き換え
英語の文法:不定代名詞を使った慣用表現
英語の文法:both, either, neither
英語の文法:指示代名詞、such、so、sameの用法
英語の文法:冠詞、名詞の種類、名詞を修飾する形容詞
英語の文法:限定用法と叙述用法の違い、使い方
英語の文法:前置詞
英語の文法:前置詞を使いこなせるようになるために
英語の文法:副詞(語順、時を表す副詞)
英語の文法:副詞の位置、時や頻度を表す副詞
英語の文法:数字の読み方
英語の文法:序数詞(~番、第~)の読み方
英語の文法:数字・数式の読み方
英語の文法:不定冠詞と定冠詞の特別用法
英語の文法:冠詞の位置や反復、省略