ネイティブ英語のススメ │スピーキング、ライティング、リーディングの学習

ビジネス英語・語学の総合学習サイト ネイティブ英語のススメ

英語を学ぶ本当の意味での楽しさ

英語を含め語学そのものは、本来は会計学や統計学、生物学などに匹敵するような大変な勉学です。決して、「気軽に、自然に、短期間」で習得できる学問ではありません。英語を本当の意味でペラペラと話せるようになりたい人は、このことをぜひ心に留めておいてください。

 

通訳や翻訳者といった英語のプロと呼ばれる人達の中で、「簡単に英語を身につけられる」と言った人たちは1人もいません。この方たちは全員、英語を自由に操れるようになるまでに毎日何時間も勉強をしました。

 

文法知識をつけ、単語を毎日100個ずつ覚えるなどの単調な作業を愚直に繰り返した人のみが、英語を習得できます。

 

「英語は楽しく学ぶべきだ」という考えは、確かに大事です。英語学習において、何かしら楽しさを見つけなければ、勉強を継続させることが難しいからです。しかし、単語を暗記するなどといった苦痛な作業を抜かして、ただ「楽しい」だけを求めていても、本当の意味で英語を学ぶ楽しさはわかりません。

 

そのためには、「ネイティブのように話せるようになりたい」というような理想を持つことが大事です。その理想を叶えたいと思えば思うほど、情熱が湧いてきます。情熱さえあれば、苦痛な暗記作業を乗り越えることができ、初めて英語を自由に操れるようになります。そして、本当の意味で英語を楽しむことができます。

 

上記のプロ通訳者や翻訳者たちは、「英語学習を非常に楽しんでいる」と言います。彼らの話を聞くと、毎日寝食を忘れ、ひたすら英語を勉強していたようです。1日でも早く英語を話せるようになりたかったので、できるだけ多くの文章を暗記したと言います。

 

暗記は非常につらい作業に聞こえますが、プロの人たちは英語を心から楽しんで学んでいます。そのため、暗記作業も全く苦痛に感じません。むしろ、暗記すればするほど話せる内容も増えてくるので、面白くてたまらなくなると言います。

 

私自身、寝ても覚めてもいつでも英語のことばかり考えていました。夢の中でも英語の勉強をしていました。「何の目的もない飲み会に行くなら、単語200個覚えたほうがよっぽど有益だ」と本気で思っていました。それほど英語学習にのめりこんでいたのです。

 

皆さんはどうですか? 英語学習を本当の意味で楽しんでいますか? 私の通訳の恩師は、「英会話とは真剣勝負である」と教えてくれました。気軽に野球を楽しんでいては、いつまでたってもプロにはなれません。「草野球は何百試合やっても草野球である」、これは同時通訳の神様として知られる國弘氏の言葉です。

 

もし英語をマスターしたいのであれば、英語と真剣に向き合い、死に物狂いで勉強してください。そうすれば必ずマスターできます。

英語学習に必要な本物のノウハウを全て無料メルマガにて授けます

無料メルマガ登録ページへ

生徒様からの『お喜びの声』を頂いてます






次世代経営者のCEOスタイルマガジンSUPERCEOで当社特集掲載中

英語学習に必要な本物のノウハウを全て無料メルマガにて授けます

無料メルマガ登録ページへ

関連ページ

最近の英語学習事情
英語学習者の8割が挫折する理由
全て自分の責任であると考えれば英語力は伸びる
素直に講師の言うことを実践できる人が英語を身につけやすい理由
英語の本質を学べばあらゆる分野で応用可能である
英語を学ぶ目的を明確にする
英語を学ぶ目的が決まったら具体的な目標設定をする
最短で効果が出る英語の勉強法とは?
英語を効果的に勉強するための順序を知ることの重要性
ネイティブとのオンライン英会話レッスンは効果的か
自分の作った英文が正しいかどうか不安なときは
ノンネイティブとの会話で自分の英語が通じない場合の心構え
英語学習に必要な3種の神器
大人の日本人が、ネイティブと同等の英語力を習得できるか?
4技能を効果的に高めるための土台となる文法力と単語力
単語力は語法、コロケーション、決まり文句、専門用語で決まる
自分の言いたいことを何でも英語を英語で考える必要はない
英語を英語で考えるための具体的な方法
英会話をマスターするためにオススメの英和・和英辞書
英和・和英辞書の正しい使い方
「ネイティブ英語のススメ」と「ビジネス英語塾」は併用すべきか
日常英会話、ビジネス英語で受験英語のような難しい文法は使うか
真の実力をみにつけて英語のトリプルクラウンを目指せ