受動態の文章の読み方

 Practice
1. She was blamed for breaking the rule.
2. Noise pollution can be divided into several types.
3. These kids are seldom educated to follow their parents paths.
4. The company is suffering from the large debts which were accumulated in the past.

 

 Answer
1. 彼女はルールを破ったことで責められた。
blame+人+for~で「人を~のことで責める」という意味になります。しかしこの文章でbe動詞+blamed+forという形なのはなぜでしょうか。これは受動態の形であり、「彼女は~のことで責められる」という訳になります。

 

2. 騒音公害はいくつかのタイプに分けられる。
be divided intoで「~に分けられる」という意味です。これは受動態であり、能動態にするとdivide A into B「AをBに分ける」となります。受動態にする場合、この目的語であるAを主語に持ってきて、A is divided into Bという形になるわけです。

 

3. これらの子供たちは親の道をたどるように教育されることはめったにない。
seldomは否定の意味を含む副詞であり、「めったに~ない」という意味です。be educated to doは「~するように教育される」という受動態の形となります。follow one’s pathで「(人)の道をたどる」という訳です。

 

4. その会社は過去に積み重ねた多額の債務をこうむっている。
large debtsは「多額の債務」という意味です。そのあとにwhich were accumulatedと続いているので、これは関係代名詞の主格であることがわかります。accumulatedは「蓄積される」という意味です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です