語法をとらえた読み方

 Practice
1. He is free from the fear of ghosts.
2. People in Tokyo seem cold and unfriendly.
3. This achievement gave her great admiration for her husband.
4. He prepares himself to be a teacher by means of admiration of his teacher in his high school days.

 

 Answer
1. 彼は幽霊を恐れることはありません。
この文章はとても英語らしい文であり、直訳するとおかしな訳になります。be free fromという語法で、「~から解放される」という意味になります。この文を直訳すると、「彼は幽霊の恐れから解放される」です。ここは意訳して、日本語らしい文章に直しましょう。「恐れから解放される」はつまり、「恐れる必要がない」ということです。

 

2. 東京の人たちは冷たく、無愛想のように思える。
seemのあとにcoldとunfriendlyと続いています。seemは後ろに形容詞を持ってくることができるので、「~のように思える、見える」という意味になります。unfriendlyは「うしろにlyがついているから副詞だ」と考えるのは間違いです。辞書で調べると、これは形容詞であり、「無愛想な」という意味であることがわかります。

 

3. この功績のおかげで、彼女は夫を大いに尊敬した。
これはとても英語らしい表現ですので、誤読をしやすい文章です。This achievement gave her great admirationを見て「この功績は彼女に偉大な尊敬を与えた」と理解し、「彼女が尊敬された」と読むのは誤読です。admiration forという語法があり、これは「~に対する尊敬」という意味になります。

 

このため、直訳すると「この功績は彼女に、夫に対する大きな尊敬(の念)を与えた」となります。語法を知らなければ、上記のようなミスをしてしまいますので、必ず辞書で語法を確認してください。

 

4. 彼は高校時代の先生を尊敬していたので、先生になるための準備をしている。
prepare+再帰代名詞で「自分自身を準備する」という意味になりますが、他動詞+再帰代名詞は自動詞の役割を果たします。

 

by means ofは「~の方法で、~によって」という意味です。admiration ofは、前回の問題のadmiration forと同じ意味となります。これは基礎に、he admires his teacherがあると考えれば理解しやすいでしょう。このような抽象名詞+前置詞という形は、名詞を動詞に直すと簡単に読めるようになります。in+人+~ daysで、「~時代に」という意味です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です