ネイティブ英語のススメ │スピーキング、ライティング、リーディングの学習

ビジネス英語・語学の総合学習サイト ネイティブ英語のススメ

前置詞の読み方

 Practice
1. Stones were used to build a house instead of wood.
2. This dish is served with or without boiled eggs.
3. My kid loves sweet snacks such as chocolate.
4. My new neighbor said with a smile.
5. During two minutes, the cat didn't move at all.
6. Many children want to be like him. 
7. By the age of twenty, the student graduated from university.

 

 Answer
1. 石は、家を建てるために木の代わりに使用された。
were usedは受動態であり、「使用された」という意味です。toのうしろにbuildという動詞の原型があるので、このtoはto不定詞であることが分かります。instead ofは「~の代わりに」という意味になります。

 

2. この料理が出されるときは、ゆで卵と一緒に出すこともあるし出さないときもある。
dishを「皿」と訳してしまっては、少し不自然な訳になってしまいます。この単語には「料理」という意味もありますので、こちらの方が適しています。be servedは受動態であり、「~が提供される」という意味です。

 

with or withoutはどのように訳せばよいでしょうか。この単語はどちらとも前置詞であり、そのあとの名詞「boiled eggs」を修飾します。

 

3. 私の子供はチョコレートのような甘いお菓子が大好きだ。
sweetは形容詞であり、snacksを修飾します。意味は「甘いお菓子」です。such asは、「例えば~」という意味です。sweet snacksの例をsuch as以降に説明しています。

 

4. 新しくきた近所の人は、にこにこしながら言いました。
neighborは名詞で、「近所の人」という意味です。with a smileは副詞句であり、saidを修飾して「にこにこしながら言った」という訳になります。直訳すると「笑顔と共に」となりますが、日本語が不自然なので意訳をします。

 

5. 2分間もの間、その猫は全く動かなかった。
During「~の間」には前置詞の用法しかありませんので、そのあとには名詞がきます。not ~ at allで「全く~しない」という意味になります。

 

6. 多くの子供は彼のようになりたがっている。
likeを動詞としてとらえ、「多くの子供は彼を好きになりたがっている」としては意味が分かりません。また、likeの前にbeがあることにも注目しなければいけません。このlikeは前置詞であり、「~のように」という意味になります。

 

7. 20歳になるまでに、その生徒は大学を卒業した。
By the age ofで「~歳になるまでに」となります。byは前置詞で、そのあとにthe age ofという名詞が続いている形となります。graduate fromで「~を卒業する」という意味です。

英語学習に必要な本物のノウハウを全て無料メルマガにて授けます

無料メルマガ登録ページへ

生徒様からの『お喜びの声』を頂いてます






次世代経営者のCEOスタイルマガジンSUPERCEOで当社特集掲載中

英語学習に必要な本物のノウハウを全て無料メルマガにて授けます

無料メルマガ登録ページへ