さまざまな「オ」と「ア」の発音

ここでは、「オ」と「ア」の発音を練習していきます。「オ」の発音は日本語に存在しない音となりますが、「ア」の発音は日本語に似ているため、比較的簡単に発音できます。

 

 「ɔː」の発音
これは「オ」と「ア」の中間のような音となります。まずは口を「オ」の形にします。そのままアゴを下げて、その状態で「オ」と発音してみてください。「オ」でもなく「ア」でもない中途半端な音が出るはずです。それがこの「ɔː」の音となります。それでは、下の単語で練習をしてください。

 

bought 買った
all 全て
talk 話す

 

 「a」の発音
これは比較的発音しやすい音です。日本語の「ア」の形を作り、そのままアゴを下に下げます。その状態で「ア」と発音してください。これが「a」の音です。下の単語で練習しましょう。

 

top 頂上
box
on ~の上に

 

 「aː」の発音
これは、上の「a」の発音を伸ばした音となります。口の形は全く同じです。それでは練習をしてみましょう。

 

water
father 父親
calm 穏やかな

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です